2016年の活動記録



【中野】2016/6/11 戦争する国にさせない!                       リレートーク


【目黒】2016/6/5  自由が丘だいこうしん(平和に1票)      の横断幕を、民進党、共産党の候補者が一緒に持つ

2016/6/5 「みんなの自由が丘大行進♪実行委員会」主催の集会とパレードが、参加者300名で行われました。衆院候補者一本化の働き掛けにより、信頼関係が出来てきた野党の皆さんが、地域のパレードで一緒に並んでいただけたことは嬉しいことです。 

左: 手塚よしお(民進党 衆院東京5区

  予定候補者、元衆議院議員)

中: 吉良よし子(共産党 参議院議員)

右: 星見てい子(共産党 衆院東京5区

  予定候補者、目黒区議)

 


主催:自由と平和のために行動する議員と市民の会@杉並

【杉並】 2016/5/29 衆議院選挙 8区の野党候補者の       一本化を模索するための 第2回円卓会議

<自由と平和のために行動する議員と市民の会@杉並> 5/29 セシオン 杉並

石原伸晃氏に勝つためには、野党共闘を実現し候補者の一本化が必要です。そのために、立候補予定者 吉田はるみさん(民進党)原田あきらさん(共産党)円より子さん(無所属)を囲んで第2回円卓会議を行いました。 参加者150名で熱い議論が展開され、充実した「円卓会議」となりました。下記は、第2回 円卓会議 ツイキャスの録画 です。お時間のあるときに、ご覧頂けれと嬉しいです。


【市民連合 めぐろ・せたがや】 第1ステップ         2016/4/1 野党共闘を進める「市民連合 めぐろ・せたがや」      が発足しました

ロゴマーク: 衆議院の選挙区割りにおいて、世田谷区の西半分が東京6区、東半分と目黒区を合わせて東京5区となっています。この5、6区の市民連合という意味を込めたロゴマークとしています。


 私たちは、次回の衆議院東京小選挙区5区、6区において、戦争法反対の候補者一本化を実現し勝利することを、当面の目標として2016年4月1日に「市民連合 めぐ・ろせたがや」を結成(ここからダウンロード)致しました。

このHPの「イベント案内」のページに、候補者等を招いての4月のイベントチラシ(ここからダウンロード)を掲載しています。

なお左記のイラストは無料のソザイジテンさんから引用させていただいたものです。()(

  

 

 


【世田谷】 2016/2/18・19 岡田代表をはじめ           衆議院議員会館に野党共闘の要請に行きました


 

 前月の参議院野党議員訪問に続く第二弾で衆議院に要請に行きました。2/18・19 の二日間で「民主党・維新・無所属クラブ」所属の93名全ての議員事務所に、共闘を要請する文書を持って回りました。参議院を合わせた3日間の議員回りに参加した「せた連」有志と、「秘密保護法を考える川崎市民の会」有志は延べ23名でした。

 

応対ほとんどが秘書さんでしたが、特に岡田代表と玄葉選対委員長のところでは熱を入れてお話をしました(写真参照、ドアの上にはネームプレート、入り口近くには議員ポスターが見えます)。

 2/19は前記行動の後に、共産の志位さん、生活の小沢さん、社民の照屋さんと吉川さんの事務所にも行きました。実はこの日は共闘合意成立の画期的な日で、秘書さん達は異口同音に、「選挙協力すると決まった。市民運動が力になっている。ぜひこれからも一緒にやらせてください」と言われました。昨年来の国会前をはじめとする全国の運動が政党を動かしたのだと思います。思い切って議員回りを実行した私たちもその一翼を担ったとちょっと自慢できるかと思います。なお、共産、生活、社民の議員さんにも激励に回りたいと検討しています。 

 

さて、中央本部レベルで合意が出来たので、これから各地域での具体化の本番です。議員廻りしてよく分かったのは、地域によって共闘の現状が大変違うということです。市民の働き掛けによって、共闘がかなり実り、秘書さんも元気な地域もあれば、市民活動が活発でなく、先が見えない地域もあることが議員回りをして分かりました。揺り戻しもあるかもしれません。市民による地域活動と議員への働き掛けは引き続き大切と思います。

 

 この5野党合意直後の月曜日2/22に、間髪を入れず再び「お礼参り」に議員会館に行きました。目黒世田谷勝手連の方も合せて5名で回り、5野党の党首と幹事長計10名を訪問し、御礼を述べ具体化への期待を伝えました。

短期間に何度も行ったので、顏を覚えてもらい、かなり突っ込んだ話ができたところもありました。一連の行動はこれで一段落ですが、身軽さが身上の勝手連の良さが活かせた面白い活動でした。