---- 過去の活動記録 ----


【世田谷】 2016/1/25 参議院民主党の59名全員と       東の維新5名の事務所を訪問しました

2016/1/25 せた連(世田谷勝手連)有志8名が4組に分かれて、参議院民主党の59名全員、東の維新5名の議員会館議員事務室を訪問し「戦争法反対で野党は選挙協力を!」と要請しました。

 議員本人に会えたのは民主3名、留守で要請書投函が2名、後は秘書の方とお話をしました。秘書の方も様々で、「党本部へ要請ください」と言われる方もおられましたが、「このように市民の方が直接来られることが世論の反映であり、議員や党本部を動かす力になります」と私たちの訪問意図を正確に受け止めて下さる方もおられました。議員の地元では、市民の働きで「政党間の話し合いが上手く出来つつある」と元気に話してくださる民主党の秘書もおられました。

 私たち世田谷という一地域の集団が何故全議員を対象にロビー活動を行ったのか。確かに、中央レベルでは「市民連合」が各政党に野党共闘を申し入れていますが、なかなか党本部を動かすには至っていません。一方私たちは地元の衆議員小選挙区レベルで各党候補者に申し入れをしようとしていますが、候補者は党本部の方針で動くので、結局市民としては党を動かすことを考えなくてはなりません。そこで今回は、まず身軽なせた連有志で議員訪問の先鞭を付けました。今後は、この経験を広めることで、多くの市民団体と共同したり、またそれぞれで全ての野党議員を対象とした働き掛けができるとよいと考えます。


【世田谷】 2015年11月  シリーズ、 大学・高校の           若者向けスタンディング

 今回は成城大学前の呼びかけとそれに続けて行った成城学園駅前での「戦争法の廃止を求める統一署名」活動の報告です  大学正門前付近にポスター、プラカードを貼る、立てかける等をして、各自もゼッケンなどつけて通りかかる学生や区民に呼びかけました。親指グーをする人、がんばってください、がんばってます等の声を聞くことができました


【中野】 2015/11/3 中野アピールは今回で11回目

中野アピールは今回で11回目になりました。

8月から10月までは、毎週火曜日にやっていました。


参加者も50人ほど。パレードも8,9,10と毎月やってきましたが、11月からは月に2回、中野北口で18:00~19:00ということで50人くらいが集まりチラシを配り、スタンディングでポスターを掲げます。



トラメガでリレートークですが、なるべく市民がしゃべるように回しています。区議、都議も来ていればしゃべってもらっていますが、なるべく普通の人からの呼びかけの方が耳に入ると思っています。


横断幕と今回は署名のご協力を!というのを掲げています。毎回やっていると参加する人が増えていきます。今まで知らなかった人が参加してくるのです。なかなかおもしろいです。

でもチラシ作りは大変。会議も必要だし時間はとられます。それだけのことはありますけど。


【世田谷】 2015/10 若者向けスタンディング(明大、日大他)

安保法制を廃止するには先ず参院選に勝つこと。そのためには、野党が選挙協力をして、統一候補を立て、保革逆転を実現することが大前提です。

 

わたし達は勿論、大学生にとっても、初めて選挙権を持つ高校生(18歳)にとっても、とても大切な選挙になります。このことを共有し合えるよう、スタンディングではトークやプラカードで、呼びかけていきたいと思います。

高校は朝の登校時(主に通学路)、日大は朝の登校時、他は昼休みに向けてアピール(登下校生が多い)。
プラカードは20枚くらい並べるので、すごく目立ちます。

肉声で話しかけたり、時にはマイクで話します。学生の反応はおおむね好意的でした。

プラカードを見て「写真を撮らせてください。」と声をかけてきたり、すごく真面目に話し込んでいく学生もいたり、親指を立てて、ニコッとして行ったり、目礼したり、声をかけていく人もいます。

もちろん、中には「僕は安保に賛成です」、「そこに立つと邪魔です」という人もいます。

そうした声を含めて、コミュニケーションをとれることはとても大切だと思います。

農大での反応はとても良かったし、下高井戸の日大通りは高校生と大学生で朝の時間帯は溢れるようでした。

登校中の小学生はプラカードを見て、大きな声で反応してくれます。「戦争はダメだよ」と。

明大ではチラシも配り、マイクでリレートークもし、開放的な雰囲気で結構楽しい正門前スタンディングができました。参加者はこれからもやる気満々です!

大学側の対応はほぼ黙認です。始める前と終わりに大学側の人に挨拶をするので、無言の了解と理解しています。帰りには必ず、「また伺いますので、よろしく」と一言付け加えておきます。

<1> 10月の報告
10/6国士舘大学世田谷キャンパス(参加4名)

10/8東京農業大学世田谷キャンパス(参加5名)10/14世田谷学園高校(4名)

10/15日本体育大学世田谷キャンパス(5名)

10/27都立松原高校、日大桜丘高校、日本大学文理学部、明治大学和泉キャンパス(7名)

 

 

 


<2> 11月の予定
集合時間はいずれも11:30です。

11/05(木) 駒澤大学駒沢キャンパス :田園都市線・駒沢大学駅(三菱東京UFJ銀行口付近集合)
11/12(木) 成城大学 :小田急線・成城学園駅付近
11/19(木) 日本大学商学部 :小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅改札口
11/26(木) 東京都市大学世田谷キャンパス :東急大井町線・尾山台駅改札口


12月は女子大を2校予定しています。後日お知らせします。

みなさん! やってみると楽しいですよ~。ぜひ参加してみて下さい。



【世田谷】 2015/9/20 さっそく戦争法廃止を求める       お散歩デモ(三軒茶屋→下北沢)を実施

せた連では、9月19日未明の強行採決を受けて、さっそく9月20日に戦争法の廃止を求めるリレートークとお散歩デモを行いました。「戦争法を廃止しよう!」「他国の戦争に行くな!」「誰も殺すな!」「戦争法賛成議員を落とそう!」とアピールしました。友達が5人も自衛隊に入って心配だという大学生と長話になるなど街の反応もありました。

一旦「成立」した戦争法案を国民の運動で廃止するという誰も経験したことの無い壮大な運動の第一歩を爽やかに踏み出したことを報告致します。


--------------------これより下は戦争法「強行採決」以前の運動の記録 -----------


【板橋】1015年7月-9月 オール板橋行動 他 


【中野】 2015年9月2日  戦争やだね!中野パレード 他


【練馬】 バギーも立木も いたる所で「戦争やだね」


【練馬】 街角のいたる所に「戦争法案NO!」を



【世田谷】2015年8月15日「終戦記念日」戦争法反対行動


せた連が呼びかけて終戦記念日行動を超党派で行いました。多くの団体の協力も得て、三軒茶屋宣伝では90名が参加しました。自公を含めて全会派の議員に案内状を郵送した結果、民主、共産、社民、生活者ネットに加え維新所属議員までの幅広い議員(秘書を含む)の参加が得られる画期的な行動となりました。アピールの後、この日にオープンする平和資料館のある世田谷公園まで「お散歩デモ」をしました。

朝の各駅頭宣伝から累計すると約150名の参加となりました。



【板橋】 2015年7月18日 池袋駅前でのスタンディング



【中野】2015年7月18日 中野駅前でのスタンディング


【世田谷】2015年5月 世田谷区議会に対する陳情

世田谷区議会への陳情「国民的合意のないまま、安全保障法制の審議を拙速に行わないよう意見書等の提出を求める」が、5月27日、企画総務常任委員会で審査されました。陳情審査当日までの10日間で、638筆の賛同署名を集め、陳情を補う資料とともに、議会に提出することができました。結果は「継続審議」となりました。


【中野】 2015/5 集団的自衛権シール投票(中野駅前)


【杉並・中野】2014/10/12 杉並・中野!                      安倍やめろ!デモ!



10月12日

杉並・中野 安倍やめろ!デモ

は500人参加があり、楽しく安倍政権に対してアピールができました。


沿道からの温かい応援もあり、窓から手を振ってもらったり、銀座などでは出会えないフレンドリーな雰囲気でした。

風船やそれぞれが持ってきた手作りのプラカードなどが趣向を凝らしてありよかったと思います。またやりたいと思うようなデモになりました。 詳しくは ムキンポ小僧さんの写真ブログを参照ください。



【板橋】 2014年9月21日 いたばしPEACE行動


【練馬】 2014年9月28日 「やっぱり安倍NO!ねりま大行進」

 練馬のプレイヴェント「やっぱり安倍NO!ねりま大行進」の報告です。


 参加は60名。板橋、中野のみなさんもかけつけていただきました。ありがとうございます。

こういう地元の街に出るアクションがそれぞれの地域で巻き起こっていけばひょっとすると大きな地殻変動が起きてくるかもしれないと思わず妄想してしまいました(笑)